ヘッドアップディスプレイ 後付け搭載 徹底攻略

ヘッドアップディスプレイの特徴

ヘッドアップディスプレイ 特徴

自動車向けのヘッドアップディスプレイには、大きく3つの特徴がございます。

 

運転中に速度を確認できる

ヘッドアップディスプレイ 後付け搭載 徹底攻略
視線の移動を最小限に。
前方を見ながら情報を確認できるので、安全運転を促進できます。

 

ナビ連動できる

ヘッドアップディスプレイ 後付け搭載 徹底攻略
紛らわしいナビの音声案内に惑わされることはありません。
ピンポイントで右左折する場所を表示します。

 

未来を実感できる

速度やナビ連動が表示されることはさほど大きなことはありませんが、透明パネルやフロントガラスに表示されることで、将来的にはメーター計がヘッドアップ化するのではという未来感を実感できます。

 

ヘッドアップディスプレイ 後付け搭載 徹底攻略

 

ナビ連動ができるヘッドアップディスプレイは、メーカー各社 徐々に増やしつつありますが、現在は高級車のみ搭載されています。
2016年以降にフルモデルチェンジのBMWやベンツ・AUDIといった欧州の高級メーカー車は、ほとんど装備されています。

 

装備されていない車にヘッドアップディスプレイを装着できないのか?
Amazon や楽天などでも後付品は販売されていますが、フロントガラスに直接投影するのではなくフィルムを貼り付け表示するため
車検を通過できません。

 

安全に車検を通過させるには、透明パネルに表示させるものを選択しましょう。
ヘッドアップディスプレイ 後付け搭載 徹底攻略

 

 

ヘッドアップディスプレイ 後付け搭載 徹底攻略

 

 

 


ホーム RSS購読 サイトマップ
HOME 特徴 販売店